FC2ブログ

古代ローマのコンクリートが最良? その2

[1338-20210914]
古代ローマのコンクリートが最良? その2

なぜ現代のコンクリートは本来あるべき寿命ほど長くは続かないように見えるのでしょうか。複雑な質問ですが、1つの答えは経済(予算)です。 「柱がある橋は誰でも設計できます。柱がほとんど立っていない橋を作るにはエンジニアが必要です」という有名な言葉があります。彫刻家の仕事が主題のように見えない大理石のすべての部分を削り取るのと同じように、構造エンジニアの仕事は、設計要件を満たすために必要ではない構造のすべての無関係な部分を取り除くことです。また、寿命は、コンクリート構造物を設計するときにエンジニアが考慮しなければならない多くの基準の1つにすぎません。ほとんどのインフ基盤は税金で支払われ、構築するコストが不可能になることはめったにありませんが、多くの場合、一般の人々が合理的と考える額を超えています。コンクリートの技術は進歩し続けています。多分今日のコンクリートはローマ人のコンクリートよりも長持ちするでしょう。確実にわかるまでに2000年待たなければなりませんが・・・。

詳細1 詳細2


DSC_1830.jpg
大阪 中之島
2021.02.16撮影

続きを読む »

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

古代ローマのコンクリートが最良? その1

[1337-20210914]
古代ローマのコンクリートが最良? その1

古代ローマのコンクリート構造物が数千年も続くのは何故か?それは非鉄筋コンクリートであるからです。コンクリートは圧縮力に強いが引張力には弱く、現代のコンクリートは引張力に強い鉄筋で補強されている。しかし、鉄筋には錆びるという弱点があり、この腐食は、鉄筋の強度を低下させるだけでなく、その副産物である酸化鉄の膨張でコンクリートに応力が発生し、ひび割れ、剥離、そして最終的には保守性の完全な喪失につながります。古代ローマ人はアーチやドームなどのいくつかの巧妙な構造工学のトリックの力を利用して、コンクリートが常に圧縮に抵抗し、引張力がかからないようにし補強の必要性を最小限に抑えました。更に、古代ローマのコンクリート構造物に使用されている海水と火山灰の組み合わせレシピが、現代のセメントコンクリートには通常見られない非常に耐久性のある鉱物を作り出していることを現代の科学者は2017年に発見しました。

詳細1 詳細2


DSC_1829.jpg
大阪 中之島
2021.02.16撮影

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

米国で戸建て住宅事業を展開

[1336-20210828]
米国で戸建て住宅事業を展開

大和ハウス工業は、米国で戸建て住宅事業を展開するキャッスルロック(テキサス州)を買収すると発表した。買収額は約448億円。テキサス州は、石油・エネルギー産業やハイテク産業などが集まり、他の州からの移住も増えており米国最大の住宅市場の一つだ。米国の戸建て販売戸数は計5000戸になる。26年に1万戸を目指す。M&A(合併・買収)で米国の戸建て事業を拡大する中、今回の買収額は同社で最大となる。東部では、17年に米バージニア州を中心に戸建て住宅事業を展開するスタンレー・マーチンを買収。20年にはエセックス・ホームズ(サウスカロライナ州)の戸建て事業をスタンレー・マーチンの傘下に収めた。西部でも20年にトゥルーマーク(カリフォルニア州)を買収した。

記事

☞戸建て住宅事業を拡大するためにはグローバル化が不可欠で、更に市場を中国と対峙する米国に集中するということでしょう。
事業の勝敗は、企業理念に基づく勢いで決まるでしょう。


DSC_1740.jpg
大阪 千里中央
2021.01.25撮影

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

米国の住宅在庫リスティング表

[1335-20210824]
米国の住宅在庫リスティング表

米国の100大都市圏の住宅市場は今、売手市場であるのか?買手市場であるのか?米国の100大都市圏の年々変化する住宅在庫リスティング表を見れば理解することができます。又、さらに分析することで、どこの都市で住宅バブル崩壊が発生するか洞察することもできます。

詳細参考


DSC_1735.jpg
大阪 千里中央
2021.01.25撮影

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

香川県庁東館が、世界の「戦後建築で最も重要な25の作品」に

[1334-20210823]
香川県庁東館が、世界の「戦後建築で最も重要な25の作品」に

日本を代表する建築家・丹下健三が設計した香川県庁東館が、「ニューヨーク・タイムズ・スタイル・マガジン」の企画で、「戦後建築で最も重要な25の作品」に、国内から唯一選ばれた。1958年に完成した県庁東館は、鉄筋コンクリート8階建ての高層棟、同3階建ての低層棟からなる。 梁はり や柱を見えるようにして日本の伝統的な木造建築の意匠を取り入れる一方、1階は、ピロティと呼ばれる柱だけの開放的な空間となっている。選考理由では「丹下が設計した最高傑作」と絶賛されている。

記事

images_20210823193758cd2.jpg

images (1)

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック