FC2ブログ

明石市立天文科学館

明石市立天文科学館
兵庫県明石市人丸町
2021.10.23撮影ポイント 動画

明石市立天文科学館は、兵庫県明石市にある、日本標準時子午線上に建つ「時と宇宙」をテーマとした博物館。1960年(昭和35年)に開館。日本に現存する天文科学館の中では、最初に竣工した館として知られている。1995年の阪神・淡路大震災では館が被害を受けたが、1998年に新装開館し建設省が発表した公共建築百選の一つに選定された。また2010年には、開館50周年を迎え建物が国の登録有形文化財にも登録された。

DSC_3791.jpg

DSC_3795.jpg

続きを読む »

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

大阪中之島美術館

大阪中之島美術館
大阪市北区中之島
2021.10.15撮影ポイント

2022年早春、大阪の中核であり、水都のシンボルである中之島にいよいよ新しい美術館が誕生します。大阪の歴史が培ってきた文化的土壌に根を下ろし地域文化を育み、中之島の芸術文化ゾーンの中心的かつ大阪の新しいシンボルとなる美術館として、大阪から全国へ、また世界に向けて、人々の心を動かす創造力を発信します。

DSC_3721.jpg

DSC_3776.jpg

続きを読む »

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

四天王寺六時礼讃堂

四天王寺六時礼讃堂
大阪市天王寺区四天王寺
2021.09.07撮影ポイント

六時礼讃堂は、薬師如来坐像と四天王像を安置する堂。1623年の建立で重要文化財。昼夜6回にわたって諸礼讃をするところからこの名がある。六時礼讃堂前の石舞台は、住吉大社の石舞台、厳島神社の平舞台とともに「日本三舞台」の一つに数えられる(重要文化財)。

DSC_3557.jpg

DSC_3556.jpg

続きを読む »

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

こども本の森 中之島

こども本の森 中之島
大阪市北区中之島
2021.09.16撮影ポイント

こども本の森 中之島は2020年7月に開館した、安藤忠雄より大阪市に寄贈された文化施設である。安藤は大病で療養生活を送った折に読書する時間を得たことで、子どもが本と触れあう場所を作ることを着想した。建物の設計も安藤が手がけている。開館時の蔵書(約1万8600冊)には市民から寄贈された本も含まれる。図書の分類・配置は日本十進分類表や国際十進分類法に基づきながらも、子どもや保護者の興味関心に合わせた12のテーマに分けられている。

DSC_3638.jpg

DSC_3641.jpg

続きを読む »

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

大阪マーチャンダイズ・マートで見つけたアート

大阪マーチャンダイズ・マートで見つけたアート
大阪市中央区大手前
2021.09.16撮影ポイント

DSC_3672.jpg

続きを読む »

テーマ : いろんな写真 - ジャンル : 写真

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック